• よくあるご質問
    登録前から利用中における疑問点。
    まずは「質問」と「回答」をご確認ください。
DNSのMXの設定によっては数時間から数日かかります。2次ドメインを利用される場合は数時間内で完了します。
現在は銀行振込のみ対応しております。
いいえ、MofficeSoftは基本的にWeb基盤ですので、ネット環境さえ整っていればダウンロードやインストールなしでどこでもアクセスすることができます。ただし、AndroidとiOSのスマホアプリはダウンロードする必要があります。また、MofficeSoftの機能を高めてくれるデスクトップ・アプリ(メッセンジャー・CloudDiskなど)は各ユーザーのウェブページからダウンロードすることができます。
MofficeSoftソフトウェアは、Linux上で動作し、MySQL、Mariadb、カサンドラのデータベースを利用しています。
当社のサーバは、99.9%の稼働率を保証します。例外としては、定期及び緊急メンテナンス行います。
MXレコード(メール交換レコード)はドメインのメールが送受信できるようにipとドメインを認識して指定したサーバにマーチングする役割をします。MXレコード値の編集はDNS(ドメインネームシステム)で設定することはできます。
ドメイン内のすべてのメールユーザーアカウントを作成した後、MXレコードを編集します。メールIDを作成する前に、MXレコードを変更すると、ご利用のメールがバウンスする可能性があります。
MofficeSoftは、1999年のサービス開始以来現在に至るまで専門開発者、サーバエンジニアによって進化し続けています。長い間、定期的なアップグレードや技術サポートによって最高のサービス提供し、お客様から安心と信頼を積み重ねて来ております。
もちろんです。管理者は、ウェブアプリケーションとメッセンジャー画面をカスタマイズすることができます。
はい、彼らもも提供しています。しかし、MofficeSoftは低価格でスマホやタブレットはもちろん、ビジネスに必要な様々な付加機能を数多く提供しています。
MofficeSoftは、qmailで最も人気のメール転送エージェント(MTA)を使用しています。
qmailの詳細については、次のサイトを参照してください。: http://www.qmail.org/top.html
POP3アクセスをサポートしている場合は、Moffice メールのPOP3アカウント設定で簡単に他のメールを取得することができます。POP3サーバアドレス、POP3サーバポート及びアカウント情報を入力するだけでOKです。
Moffice メールは利用者のニーズに応じて、Outlookに置き換えすることができるし、組み合わせて使用することもできます。
            ただし、Mofficeメールはブラウザベースですので、インストールやアカウント設定をする必要がなく、どのPCやスマホ、タブレットからもご利用頂けます。さらに、Mofficeメールは連絡先、スケジュール、CloudDiskなどの様々な機能も充実しております。
もちろんです!連絡先やスケジュールを同期すると、モバイルデバイスのプレインストールされた連絡先・カレンダーアプリに自動表示されます。AndroidとiOSデバイスに対応しています。
Mofficeメールはウイルスブロック用として自動フィルタリングされたシステムを駆使し受信トレイに到達する前にアンチウィルスを行います。また、利用者の迷惑メール登録機能も提供しています。
詳細はこちら
もちろんです!管理者は多くの仮想メールアカウントを簡単に追加することができます。部署別メールアカウントを作成して部員がそのアカウントからメールを受け取ることもできます。
簡単な電話やメールでのサポートは無料です。その他についてはご相談の上見積もり等させていただきます。
MofficeSoftは、御社の様々なIT問題を解決する事ができます。
お気楽にメールでお問い合わせください。
当社の専門エンジニアが、(現在5,000サーバ以上を管理!)すべての質問に対し返答及び技術サポートを行います。

高い安全性と信頼性が

自慢です!

無料登録

初期費用・維持費用なし(5Gまで)、100ユーザー限定、制限期間なし